<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ねずみ発見!

f0101921_20403112.jpg

f0101921_20405552.jpg

こんな所にねずみの落書き発見!
いつどうやって書いたんでしょう。。。
[PR]
by brownbookscafe | 2013-04-22 20:45

出会い、別れ

何だか重いタイトルですね。
いつか書かなくてはと思っていましたが、3/31お別れが2つありました。

まずスタッフの体阿弥。うちにとって初の正社員。
入ったばかりの頃はよく学生さん?って言われてたけど、いつの間にか私なんかよりも店主のようだった。
彼女が入ったばかりの頃ミスがあり、お客さまのところへに行かなくてはならなくなった。
その日の服装がチャラチャラしていて(笑)、私が車で行こうか一瞬迷ったが、自分で行きます、との事。1Lのアイスコーヒー、十数本抱えて地下鉄と徒歩でダッシュ。
数時間後、ピシッとしたシャツ姿で帰ってきた。途中で買って着替えたらしい。
その後そのお客様もリピーターになってくれた。
そんな子でした。

常にブラウンブックスカフェのスタッフとしてどうなんだろう…と考えながら4年間最善を尽くしてくれました。彼女がいなければ円山の店の事も、私には重すぎてああいう''写真展''という形では表せなかったと思う。もう遠くに引っ越しちゃったし、これからは雇い主と従業員という関係ではないけれど、一生付き合っていきたいです。

それから刈安さん。
思い出せば屋根裏店OPENの前日も、雪OPENの前日も、最後の最後まで残って作業してくれましたね。毎回「こんなんで明日OPENできるのか!?」という精神状態と店内…
そんな姿まで見守ってくれて絵に描いてくれていた。
空間やアートに対する情熱とこだわりには物凄く影響を受けました。
デザインの事とか何かあればいつでも飛んで来てくれた。
過去も未来もない。瞬間を生きているから美しくて儚い。
まるで花みたい人でした。
かなり遠くに引越てしまったけれど、いつか突然現れそう。そう信じています。

f0101921_2151314.jpg

f0101921_2153081.jpg

11年間商売をやってきて得たものは、借金…ではなく、笑
人との出会いですね。
2人に出会えた事に感謝です。
[PR]
by brownbookscafe | 2013-04-13 21:19