<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

A LITTLE PARTY vol.3

今週土曜日、花屋さんFROWER LITTLE(フラワーリトル)でDJイベントがあります。
今回もコーヒー担当としてBrown Books Cafeから私が参加♪
入場1000yenですが、花とmixed CDのおみやげ付き!

A LITTLE PARTY vol.3
時/2008.10.4(土)PM9:00~
場所/@FROWER LITTLE(北1西27の角)
入場/1000yen with FROWER&CD

花  ・・・FLOWER LITTLE
似顔絵・・・高 幹雄
DJ ・・・KEI,FIFTO,DAISAKU
COFFEE ・・・Brown Books Cafe
CONCEPT・・・KEEP CHILL
---------------------------------------------
珈琲豆増量sale、たくさんの方々にお越し頂きましてありがとうございました!
明日はコーヒーの日ですが定休日です008.gif
シャーロック・ホームズ図案展は10/5(日)まで。北海道会場はうちだけなのでお見逃し無く。
西浦さんの書いてくれた「企業努力」という日記、面白くて吹き出してしまいました!
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-30 21:01

札幌人

季刊「札幌人」2008年・秋号が発売されました。

特集''本のある風景''

札幌の本との歴史やメトロ文庫、本屋、ブックカフェ等面白い内容となっています。
BBCも2ページ載ってます!是非見てみて下さい。
突然の撮影にご協力頂いたお客様達、ありがとうございました。
(顔は写ってませんのでご安心を。)

行こう行こうと思って、未だに行けてない六花文庫も載ってたな。
10月は絶対行こう。
f0101921_1156426.jpg


コーヒーが美味しい季節です。
豆20%増量は明日までですよ~071.gif
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-29 12:03

シャーロック・ホームズ図案展 9/25~10/5マデ!


「ブラウンブックスカフェに来ること自体がミステリーなんじゃないの?」
と、ある人は言った。(笑)

1周年イベント・新潮文庫シャーロック・ホームズの表紙デザインを手掛けた西浦玉美さんの
図案展&グッズ販売をやってます。ボツ案やラフスケッチも展示しています。
オリジナルグッツは主に紙もの(ブックマーク・ブックカバー・ポストカード・レターセット)。
かわいいです!!シャーロックホームズ&コナンドイル傑作集など全13冊の本も販売中。

f0101921_20424036.jpg実は10代の頃、8日間の旅でロンドンに行った事があって、ベーカー街のホームズの家にも行ったんですよねー。

BGMはホームズのストーリーのテープを流してます。
父親がホームズマニアで、小学生の頃車でイヤという程聞かされたテープ・・・。
何十年ぶりかに聞いたが、だいたいセリフを覚えていた事に一人で感動しました。

f0101921_2111649.jpg今日はホームズファン、AIR’Gのレポーター花園さんにも来て頂きましたよ。

こちらの会場は当店横のアパートの1階。
是非、コーヒーを飲む前でも、飲んだ後でも、
豆を買った後でも、お立ち寄り下さいね。

尚、アパートの為、住人の方がいらっしゃいますのでお静かにお願いします。
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-26 21:10

コーヒー豆20%増量中!!


f0101921_16193486.jpg


先日周年を迎え、本日より1周年イベントやってます。
有機珈琲豆、全品20%増量中です!!!
もちろん全て、焙煎したてです!!!

本日は雨の中、わざわざありがとうございます。


f0101921_162392.jpgプレゼントもまだありますよ♪ →→→
豆お買い上げの方にペーパーフィルター、¥2000以上なら
オリジナル牛革キーホルダーをプレゼント中!!
9/30(火)まで。お早めに。



お店の真横のアパートの1Fでは「シャーロック・ホームズ」の図案展も開催中。
こちらは10/5までやってます。後日写真もUPしますね!
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-25 16:33

369日目。

予報通りぐんと気温が下がり、昨晩は運転中に暖房をいれた。
ホットコーヒーが美味しい季節。
1周年を迎え、喜びを実感する暇もない程忙しい。
嬉しい限りです。012.gif

毎日が事件の連続だった1年目が過ぎ、
2年目も、今日で4日目。

もう既にトラブルや事件がたっくさん・・・!!苦笑

落ち込みますが、トラブルのない人生などありません、よね。
2年目でも3年目でも、次から次と問題はやってくると思う。
それをどう笑って乗り超えられるか。
もしその時笑っていられなくても、後になって笑えればいいか・・・。

と369日目、こんなことを考えていました。
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-24 09:33

祝・1年!

「数字は1から始まるのではない、0からだよ。」
と、ある人は言う。

1から2、2から3にする方法は知っているつもりだったが、
ゼロから1 というのが、想像を絶する程、一番しんどいのだと知った。

明日お客さんが来るのかどうか。
わからなかったからこそ、1人のお客さんが来てくれた喜びは大きい。

不可能な事を可能にしたい!と挑戦してみてわかった事。
不可能な事は、並大抵の努力では決して可能にならない、と・・・。

しかし!あきらめなければ可能になると信じています。

今日でBrown Books Cafeも丸1年。
まだまだこの先も夢があります!!

この日を何とか無事に迎えられた事、皆さまに感謝しています。
今日はたくさんいい事がありました♪本当にありがとうございます。

そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。012.gif

2008.9.20ホシカワ

P.S. 9/25から1周年イベントもあります♪(お祝いには除雪機をお待ちしてます!本気)
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-20 18:56

trick or treat!!

f0101921_123211.jpg
来月はハロウィン。
日本人なので特別何かするって事もないですが、
パンプキンのキャンドル入荷。024.gif

ビックパンプキン・・・デカくて重くてインパクト大!!65時間燃焼!945yen
スモールパンプキン・・・小さくてかわいい!12時間燃焼!315yen

毎年ハロウィンが近づく度、ビクビクしてます(!?)
なぜかって、子供たちがやって来て、かわいく「trick or treat!!」などと言われたら、
お菓子をあげなきゃいけなくて、もし万が一用意してなかったら、
「あの店はケチだ!!」って言われるかも知れないから。笑

ちなみに友人の店はハロウィンの日だけは早めに閉店するって言ってました!爆笑!
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-19 12:35

夏の間、淋しかったです!

大分、涼しくなりました。
ようやく、コーヒーが美味しい季節がやって参ります!

先週からぽつらぽつらと「夏は暑くてコーヒー飲んでなかったんだ~」と言って
豆を買いに来てくれるお客様が増えています^^

毎週のように豆を買いに来てくれていたお客様が''突然''パッタリ来なくなると、
内心、「何か嫌われる事したべか・・・」とか
「何か、言わなくていい事を言ってしまったんだろうか・・・」とか(←よくある042.gif
実はちょっと心配でした。

こうやって、1年目はハラハラドキドキ。
嫌われたんじゃなくてよかった~と一安心。
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-16 22:38

憧れの10月1日。

f0101921_18121325.jpg1周年のフライヤー(2枚組)ができたので、来週から久々のポスティング&営業活動開始。
手書き(なぐり書き)のチラシは、前の店時代からのおなじみ。
今日たまたま来たお客さんにチラシを渡すと、
「もしかして白石の珈琲屋にいた人だよね?」と気付かれました。
嬉しいような貧乏臭いような・・・

あと1週間後の9月20日で、丸1年。
最初は去年のお盆明けにオープン予定だったのが、工事がずれ込み8月末に延びた。
しかしそれでも間に合わなくて、泣く泣く9/20になったのです。
(もともと詰めが甘い、無茶なプランだったんです・・・)

そしてオープン後、すごい事に気が付いてしまった。
自分は10月1日・コーヒーの日にお店をオープンするのが夢だった事を・・・!!

必死で開店にこぎつけたものの、まさか10日後がコーヒーの日だったとは。
人生 何一つ後悔はないが、これが唯一の後悔。 007.gif
ちょうど今年の10/1、長年の配達のお客様が 江別に喫茶店を開くんですが、
知らなかったみたい。偶然なんだぁ、羨ましい。

ちなみに うちは今年10/1、水曜日で当店の定休日。笑
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-13 18:33

would you like a cup of coffee?

1周年記念の珈琲豆増量saleの際、ペーパーフィルターのプレゼントもする事になりました♪
f0101921_1123764.jpg
当店には市立小樽文学館のチラシが置いてあります。
そして・・・小樽文学館内の喫茶室のポスターも貼ってあります!!
このポスターはスタッフnakataと、密かに狙っていたものです。
なんだか渋くてマニアックな雰囲気で、BBCにぴったりだな~と。
小樽出身・20世紀の日本文学における重要な文芸評論家・伊藤整が、
煙草+コーヒーを飲んでいるポスター。 ※盗んだ訳ではございません

「その形式を理解してそのエゴを理解しない程度の未知の人々の間にいることは、オレにとって安らぎを与える。知り合いになれば、おれは彼ら一人一人の不満や悲しみや、願いや憎しみのために動揺して悩まなければならない。知らない人々の間にあって、一杯の茶を、恩恵や義理や礼儀と関係なくこうして飲んでいるのは、なんといういいことだろう。
オレはいま心が安らかだ、安らかだと伊藤整氏は思った。」

それはそうと、コーヒーは、いかがですか。
[PR]
by brownbookscafe | 2008-09-11 01:37